相見積もりは2~3社くらい

見積りをしてもらう時は、複数社に依頼するようにしましょう。いわゆる相見積もりです。一括見積もり依頼サイトを利用される多くの方も、また一括見積もり依頼サイトをご利用でない方も、相見積もりをとるのはいまや常識となっています。

初めて引越しをされる方は、引越しの流れや引越しにかかる費用の相場など、わからないことばかりだと思いますので、少なくとも2~3社くらいの相見積もりを依頼する方がいいでしょう。

営業マンは、自社の特徴やセールスポイントなどを詳しく説明してくれますので、メモなどをとり聞き違いや聞き逃しのないようにしましょう。

営業マンによっては、「今決めてもらえるなら、ここまで頑張ります!」と特別な料金を提示してくることもあると思いますが、即決する必要はありません。

いろんな業者の話を聞き、よくよく検討してから引越し業者の選定をしても決して遅くはありませんので、冷静な判断が出来るよう心の準備からしておきましょう。

ページの締めくくりに、お勧めサイトのご紹介です。

2階のベランダ・窓からの荷物搬入を格安にする!

このページは以上です。